カテゴリー「4.マーケティング」の22件の記事

2011/09/09

他の主な特集記事

ここでは、「ITのインパクト」「IT業界の今後」「電機とITの決算」「IT経営への道」「IT人材の今後」「タブレットPC動向」「書籍の紹介」の7テーマ以外で、主な記事のみをご紹介します。

各記事は、その時点で話題になったテーマや疑問に感じたことなどに関して、自身の考察を加えて整理しています。

 

続きを読む "他の主な特集記事" »

2010/04/18

ITで「広告」を効果的にできるか?広告予算=リーチ×フリークエンシー×インパクト

20100418

広告予算 = リーチ × フリークエンシー × インパクト

で決定すべきだと考えています。

いわゆる、「到達範囲」と「露出頻度」と「与える影響レベル」です。

 

  • ・事前では、ブランドを想起、認知してもらうための説得力
  • ・事後では、コミュニケーションや売上などに対する影響

を評価すべきです。

この視点からすると、インターネットをはじめITは、効果的かつ効率的に標的市場に伝達できる媒体です。

続きを読む "ITで「広告」を効果的にできるか?広告予算=リーチ×フリークエンシー×インパクト" »

2010/03/01

ITで「購買行動」は変わるのか?リアルビジネスはAIDMA、PCサイトはAISAS、携帯サイトではAIAS

20100229

先日のセミナーで、「マーケティング形態の多様化」に加え、もう一つ「購買行動の多様化」もご紹介しました。

これもITとの係りの視点で整理しましたので大まかですが、非ネット時代とネット時代の「購買行動の違い」を理解して頂けたようです。

 

非ネット時代、いわゆるリアルの世界では、AIDMA

注意(Attention) ⇒ 関心(Interest) ⇒ 欲求(Desire)
  ⇒ 記憶(Memory) ⇒ 行動(Action

これがネット時代、その中でもPCと携帯電話となると、変わってきます。

続きを読む "ITで「購買行動」は変わるのか?リアルビジネスはAIDMA、PCサイトはAISAS、携帯サイトではAIAS" »

2010/02/28

ITで「マーケティング形態」は変わるのか?

20100228_2

昨日、ある団体主催のセミナーで、講師をしてきました。

企業のトップ層を対象としたセミナーで、企業の持続的発展を実現する手段として、ITを戦略的に活用することの重要性をお話しました。

決して「IT化ありき」の話しではありません。

IT化は手段の一つですが、その有効性を理解した上で経営改革案を考えていくことも必要であることをお話しました。

その例として、近年の「マーケティング形態の多様化」をご紹介しました。

続きを読む "ITで「マーケティング形態」は変わるのか?" »

2010/02/18

ITのインパクト ITで何が変わったのか?

20100218_2ITは様々なところで活用されています。

私達の生活にも、企業経営においても。

厳しい市場を企業が「持続的に発展」していくためには、ITを戦略的に活用することが必要です。

ITが様々な分野に影響を及ぼし、どの様に変えようとしているのかを考えていきます。

続きを読む "ITのインパクト ITで何が変わったのか?" »

2008/07/11

サービスをブランド化、企業全体の仕組みやプロセスを常に改善していくこと

一般化した商品をリアル(店舗)で販売する。

様々な業態のブランド確立の参考になりそうです。

先日の社長は、実店舗の例に具体的なご苦労を話して頂きましたが、それは書けませんので、一般的な表現でお許し下さい。

食料品や日用雑貨など、どこの店でも買える商品です。

最近ではインターネットでも買えます。

いわば、特定の店舗で買わないといけない契約もあるわけでもなく、お客様側は購入する店舗も商品も柔軟に選択できます。

いつ、どこで、いくらで、(どんな味を、どのくらいのスピードで)買うかはお客様の気持ち次第です。

まして、一般的に普及(成熟化)している商品ほど競合も多く、お客様の心理的ハードルも低くなります。

そして、一旦顧客の期待を裏切ると、もう店舗には足を運んでくれない業態です。

続きを読む "サービスをブランド化、企業全体の仕組みやプロセスを常に改善していくこと" »

2006/10/15

「ラブ and ベリー」のDS版発売

「ニンテンドーDS」用に「オシャレ魔女 ラブ and ベリー ~DSコレクション~」というソフトが11月に発売さるらしいです。

㈱セガの女の子向けカードゲームで、
ラブとベリーという二人の女の子が、洋服やアクセサリーなどをコーディネートして、オシャレやダンスで勝負するというゲームです。

以前、ブログにも書きましたが、
ゲームで登場する洋服を同じデザインで実際の洋服を販売する「LB Style Square」というオフィシャルショップも展開しています。

続きを読む "「ラブ and ベリー」のDS版発売" »

2006/06/04

バーチャルとリアルの境目

バーチャルからリアルに展開したビジネスを目の前にした。

これは、他のブランドやアパレル業界にとっては、脅威となるのではないか!

先日、家族で某百貨店に買い物に行った。

すると、ある子供服の店だけが、若いお母さんと子供でいっぱいで、だれもが先を争って数着の服を抱えて買っているではないか。

しかも一着当たりの値段は他の有名ブランドと変わらないし、レジ前では万札が数枚財布らか出ていっている。

どこのブランドかと嫁に聞くと、何やらゲームのキャラクターが着ている洋服を売っている直営店らしい。

続きを読む "バーチャルとリアルの境目" »

2006/04/08

ネット動画広告市場拡大

大手ネット企業や広告代理店で構成するインターネット広告推進協議会(JIAA:会長/森 隆一)が、今年の国内ネット動画広告市場は、前年の約6倍となる30億円に拡大すると予測した。

これは、会員142社の売り上げなどから推定したもので、2004年の市場規模約1億円程度が、2005年には約5倍の5億円に成長している。

会員が急増しているUSENの「GyaO」などの無料動画配信サービスが普及しつつあり、またテレビ局などが動画配信に本格参入すると見られ、市場拡大が加速すると予想している。

 

また、インターネット広告の広告効果を検証するために、日本で初めて実際に行われた8つのWeb広告キャンペーンで調査している。

その分析概要は以下の通り。(詳細はJIAAサイト

続きを読む "ネット動画広告市場拡大" »

2006/03/05

広告媒体

広告媒体には様々な種類がある。

マス媒体として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌。

そして、交通広告、屋外広告、折込広告。さらにネット上の広告。

電通が発表した2005年の国内総広告費は、前年比1.8%増の5兆9625億円と2年連続で増加している。

特にネット広告は前年比約55%増で、全体に占める割合も4.7%である。

続きを読む "広告媒体" »

フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Blog内記事




  • follow us in feedly フィード購読 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




最近のコメント

――――――――――――