« 国内電機8社の決算(業績) 2010年度(平成22年度)第3四半期(2010年10~12月)と通期予想 | トップページ | 書籍 第6の波 環境・資源ビジネス革命と次なる大市場 »

2011/02/25

NEC 2010年度(平成22年度)通期決算予想を下方修正

20110225_nec

本日、日本電気㈱(NEC)から、2010年度(平成22年度)の通期決算予想を下方修正することが発表されました。

全指標に渡っての下方修正でした。 

 

今年1月27日発表の予想に対し、修正額は以下の通りです。
 ・売上は、1,000億円減少の3兆2,000億円
 ・営業利益は、400億円減少の600億円
 ・経常利益は、450億円減少の100億円
 ・当期純利益は、150億円減少の0円

 

NEC 2010年度(平成22年度) 予想(2010年4~2011年3月)

           2009年度    2010年度[1月予想]    [今回予想]

 売上      3兆5,831億円     3兆3,000億円     3兆2,000億円

 営業利益    509億円(1.4%)   1,000億円(3.0%)    600億円(1.8%)

 経常利益    494億円(1.4%)     550億円(1.7%)    100億円(0.3%)

 当期純利益   114億円(0.3%)    150億円(0.4%)      0億円( - )

 注:( )対売上比率

 

残念ながら、先日当ブログ「2011.1.31 NECの決算 2010年度(平成22年度)通期予想は実現可能か?」で、業績予想達成の可能性について考察した通りとなりました。

 

20110225_nec_2

売上減少の主な事業は、国内IT投資の回復遅れの影響からITサービス事業で500億円の減少、スマートフォン市場への出遅れとPC商談のずれ込みによるパーソナルソリューション事業で500億円の減少です。

 
 

20110225_nec_3

営業利益は、上記事業の売上減少に加え、競争激化による収益性の悪化によるものです。

 
 
 

今年に入って、中国レノボグループへのパソコン事業の合併会社設立
今朝の朝刊で、中小液晶パネル事業(NEC液晶テクノロジー)が中国の天馬微電子グループと合併することが発表されました。

事業の「選択」を急速に進め、「集中」する事業領域を成長させるのが今後の課題となっている中での下方修正です。

クラウドコンピューティング、グローバル展開、電気自動車用電池などの3事業で成長を目指すことになるのでしょうが、
 ・クラウド事業展開に伴い、導入型ハードウェアやシステム開発の減少
 ・先行するグローバル企業のクラウドサービスとの競争
 ・クラウド環境構築に向けたデータセンターなどへの先行投資負担

などに、いかに対応して成長戦略を実現するか注目していきたいと思います。

 

NEC 2010年度通期のセグメント別売上 今回予想と増減額(率)

           2010年度(予想)  対前回予想増減   対2009年度増減

 ITサービス      8,300億円     △500億円    △363億円(△ 4.2%)
 プラットフォーム       3,750億円     △100億円       13億円(   0.3%)
 キャリアネットワーク     6,400億円     △200億円      126億円(   2.0%)
 社会インフラ       3,150億円        0億円    △  16億円(△ 0.5%)
 パーソナルソリューション    7,800億円     △500億円      423億円(   5.7%)
 その他         2,600億円       300億円   △4,014億円(△60.7%)

 合計           32,000億円    △1,000億円   △3,831億円(△10.7%)

 

NEC 2010年度通期のセグメント別営業利益 今回予想と増減額

            2010年度(予想)  対前回予想増減   対2009年度増減

 ITサービス       300億円      △220億円      △232億円
 プラットフォーム         80億円       △ 30億円          97億円
 キャリアネットワーク      400億円           0億円         87億円
 社会インフラ      130億円      △ 20億円       △ 87億円
 パーソナルソリューション       0億円      △160億円      △189億円
 その他           60億円          0億円          509億円
 消去・配賦不能    △370億円               30億円       △ 95億円

 合計              600億円      △400億円         91億円


 

【参考】

 2011.2.25 日本電気㈱「業績予想の修正に関するお知らせ」

 当ブログまとめ

 2011.1.31 NECの決算 2010年度(平成22年度)通期予想は実現可能か?



 

電機とITの決算 ≫ NEC 2010年度(平成22年度)通期予想を下方修正

 
 

« 国内電機8社の決算(業績) 2010年度(平成22年度)第3四半期(2010年10~12月)と通期予想 | トップページ | 書籍 第6の波 環境・資源ビジネス革命と次なる大市場 »

5.経営、戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90991/50970736

この記事へのトラックバック一覧です: NEC 2010年度(平成22年度)通期決算予想を下方修正:

» スマートフォン 比較 [スマートフォン 比較]
スマートフォンの比較について。 [続きを読む]

« 国内電機8社の決算(業績) 2010年度(平成22年度)第3四半期(2010年10~12月)と通期予想 | トップページ | 書籍 第6の波 環境・資源ビジネス革命と次なる大市場 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Blog内記事




  • follow us in feedly フィード購読 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




最近のコメント

――――――――――――