« 富士通とNECの決算 2010年度(平成23年度)上期【第2四半期(2010年4~9月)】 | トップページ | スマートフォンのシェア争い Android vs iPhone(Apple)熾烈な争い »

2010/11/01

富士通とNECの決算 2010年度(平成23年度)通期業績予想を修正

20101031nec_vs_3

先日、富士通㈱と日本電気㈱(NEC)から、2010年度(平成23年度)上期決算とともに、通期業績予想の修正が発表されました。

20101031nec_vs_5

今年7月に発表した通期予想に対し、各社の修正部分は以下の通りでした。

 

・富士通は、売上高を1,300億円減の4兆6,700億円、経常利益は100億円減の1,600億円

・NECは、経常利益を150億円減の550億円

 

2010年度 通期予想(2010年4~2011年3月)

富士通NEC
売上高 4兆6,700億円(  0.2%減) 3兆3,000億円( 7.9%減)
営業損益 1,850億円( 96.0%増) 1,000億円(96.4%増)
経常損益 1,600億円(124.9%増) 550億円(11.3%増)
当期純損益 950億円(  2.1%減) 150億円(31.3%増)

注:( )対前年同期増減

 

業績予想の修正要因(対前年増減)

富士通

テクノロジーソリューション

  • ・売上で、7月予想を1,000億円減額し、3兆1,200億円(93億円減)
  • ・内、サービス事業で、7月予想を900億円減額し、2兆5,000億円(418億円減)
    900億円減額の内インフラサービス売上高で800億円の減額を見込んでいる。
    英国政府の財政緊縮策の影響があること、民需も景気回復の遅れが出ており、商談の先送りといった傾向もある。

ユビキタスソリューション:7月予想を150億円減額し、1兆1,550億円(353億円増)

デバイスソリューション:7月予想を100億円の減額し、6,600億円(709億円増)

 

NEC
  • ・売上高及び営業損益は、7月予想通りとなる見込みであるが、経常損益は150億円減額し、550億円(11.3%増)となる見込み。
  • ・NECエレクトロニクス(現ルネサスエレクトロニクス)に係る持分法投資損失の計上などを織り込んだのが主な要因

 

【参考】

2010.10.27 富士通㈱「2010年度 第2四半期 連結決算概要」発表資料

2010.10.28 日本電気㈱「2010年度 第2四半期 連結決算概要」発表資料

 

電機とITの決算 ≫ 富士通とNECの決算 2010年度通期業績予想

 

 

« 富士通とNECの決算 2010年度(平成23年度)上期【第2四半期(2010年4~9月)】 | トップページ | スマートフォンのシェア争い Android vs iPhone(Apple)熾烈な争い »

5.経営、戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90991/49901234

この記事へのトラックバック一覧です: 富士通とNECの決算 2010年度(平成23年度)通期業績予想を修正:

« 富士通とNECの決算 2010年度(平成23年度)上期【第2四半期(2010年4~9月)】 | トップページ | スマートフォンのシェア争い Android vs iPhone(Apple)熾烈な争い »

フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Blog内記事




  • follow us in feedly フィード購読 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




最近のコメント

――――――――――――